沖縄での生活

看護師してました。結婚して、2020年沖縄に転居。仕事のこと、普段の生活、時々懸賞、沖縄生活日記です。2021年出産し子育ても始まりました

物価

こどもが生まれて初めての帰省。

沖縄でしか子育てをしていないので地元のことはあまりよくわかっていません。

わが子はまだ粉ミルクも飲みます。離乳食もまぁまぁ食べるようになってきたので、飲む量は減ってきましたが、でも缶でミルクを買っています。生まれてから何缶買ったかな。混合なのでたぶん4缶くらい?

離乳食ではベビーダノンはほんとよく食べる。プレーン以外の味はすべて食べました!

帰省したので近くのスーパーやドラッグストアに行ってみると、沖縄でいつも買ってる価格よりミルクは200円くらい安い!おむつも安い。

ベビーダノンも200円切ったの見たことないのに、普通に198円とかで売ってました。しかも賞味期限まで結構あるし!

レトルトの離乳食も安い!

 

やっぱり沖縄だと物価高いんだよなぁ

ベビー用品に限らずいろいろ感じるけど、そういうとこは沖縄は住みづらいなぁ

生後10ヶ月になって。

帰省前に市町村の10ヶ月検診に行きました。

我が子は、10ヶ月の今でもお座りは自分では出来ず、座らせてあげてもグラグラ。倒れたりもします。ズリバイ、ハイハイ、つかまりだちは全く無し。うつ伏せになると時々膝を曲げて四つ這いの姿勢になる時があるくらい。立たせても、膝がガクッと折れてしまい立てません。

 

これって、やっぱ遅いよなぁ。支援センターとかに行くと、同じ月齢の子が高速ハイハイだったり立ったりしてる。

検診のときも、靴を履いてきている子もいたし。

 

検診で先生に聞いてみたら個人差の範囲内だと。そぅなのかなぁ?こんなことしてたら一歳になっちゃいそぅ。。

一歳の記念写真の予約をしてあるけど、立って写真は撮れないかなぁ。

 

何だか不安。不安になっても仕方ないし変わらないしどぅしようもないけど。

帰省

コロナになって、そこに妊娠もして外出も控えていて、全然帰省出来てませんでした。
やっと帰省

赤ちゃん連れ飛行機は大変だったけどワンオペフライト、なんとかなりました。
となりの座席が空いててラッキーだった!
ANAで、こどもにポーチくれました。

↑3色あってオレンジを選びました。


鬼滅とコラボもしてた。

この紙コップに飴いれて蓋して、ガラガラにして下さいって、CAさんがくれました。こどもは振り回してた。

やっと帰ってこれたので、実家で少しゆっくりしまーす

台風

沖縄に大きな台風がきています。波も高いみたいだし、ニュースでずっとやってる。

沖縄は台風になるといろいろお休みになるところが多い印象。お店とかも閉まるところが多い。買いだめも多くて結構混んでる。
しかもバスが動くかどうかで、決まることが多い。
ゴミ出しもバスが動いてたら回収あり。運休な
ら無し。
ごみが回収されず一回飛ばしになるのはきついなー


↑台風のあいまに虹が見えました

あぁ心配

時々、地域の子育て支援センターに行くのですが、同じ月齢の子を見てると差を感じて仕方ない。
我が子は未だにおすわりかなり不安定。ずりばい、ハイハイなんて全く。
移動手段は寝返りだけです。

他の子見ちゃうとハイハイなんて通り過ぎて、つかまりだちしてる子もいて。。
焦ったとこでなにもないけど、はぁぁぁ涙ってなる。

ゆっくりならゆっくりでいいんだ、赤ちゃんを十分楽しめるし、我が子はかわいい。
でもなんか。。離乳食も形あるものになかなかステップアップできないし、困ってる。

夏の青い海を見て、少し癒される

ベビーフードのにこにこボックス

キューピーのホームページからweb応募したベビーフードが当選しました。

9ヶ月用のベビーフード弁当3つと、ランチョンマット。
さっそく食べさせてみようかな。でもお出かけの時用にちょっと取っておこうかな。
災害時用にストックしておくのも大事だし。

ビーフードって便利だけどなかなか高いのでメインでは使えてないので嬉しい!

毎日暑い

連日猛暑。紫外線ガンガン
今住んでいる場所から駐車場まで少しあるのですが、こどもを抱っこして車まで行くのがまずツラい。そして車内は暑すぎる。
お出かけするだけでも一苦労だわ。
しかも沖縄にきて知ったけど、スコールみたいな雨があったりで晴れていても急に雨が降ってきて、すぐやんで、みたいなことが多く、よくわからない天気。
でもスカッと晴れればとっても気持ちよいし洗濯物もよく乾くし。
洗濯物干すだけで日焼けするけど。汗もかくけど。